しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】ジム防衛にオススメポケモン6選 その2

広告

 

前回に続き、ジム防衛にオススメポケモンを紹介していきたいと思います。

今回はあまりジムで見かける頻度が低いポケモンも混ぜてみました。

f:id:dango0821:20190315160659j:plain

 

 

1.メタグロス

レイドバトルでも使う機会のあるはがね/エスパータイプのポケモン。

はがねタイプが入っているため耐性が多く取れる。

エスパー技で統一しておけばカイリキーでごり押しや、ゲンガーで攻撃してきても返り討ちにできる。

コメットパンチ覚えたメタグロスしかいないよーって人はそれでも全然良い。

オススメ技構成は「しねんのずつき」+「サイコキネシス」

 

2.ミロカロス

メタグロスの弱点である、ほのお/じめんタイプが苦手とするみずタイプ。

耐久面・技構成ともに優秀なポケモン。

シャワーズと似たようなステータスだが、技が優秀なのでこちらを採用。

オススメ技構成は「たきのぼり」+「なみのり」

 

3.カイリュー

ミロカロスの弱点である、くさタイプに耐性を持つドラゴン/ひこうタイプ。

使える技的に有効打があるわけではないが自身のステータスの高さに加え、同じタイプのポケモンであるボーマンダと比較しても耐久面・技構成ともに勝り、こちらを採用。

スペシャルアタックに「ぼうふう」を覚えるが、持っていたら使う程度で問題ない。

多くのタイプに等倍で戦えるドラゴン技の方が活躍する可能性が高い。

オススメ技構成は「ドラゴンテール」+「げきりん」 

 

4.ハリテヤマ

カイリューの弱点である、こおりタイプと相性が良いかくとうタイプ。

 ステータスがカイリキーなどに比べ、耐久寄りになっていることから、こちらを採用。

オススメ技構成は「カウンター」+「ばくれつパンチ」

 

5.ブラッキー

ハリテヤマの弱点である、エスパータイプに耐性を持つあくタイプ。

耐久力がとても高く、ジム防衛のためにいるかのようなポケモン。

オススメ技構成は「バークアウト」+「あくのはどう」or「イカサマ」

(個人的にはイカサマにして使っているが、あくのはどうでも問題ない。)

 

6.トゲキッス

ブラッキーの弱点である、かくとう/むしタイプに耐性を持つフェアリー/ひこうタイプ。

伝説以外の中ではひこうタイプトップクラスのCPがある。

オススメ技構成は「エアスラッシュ」+「つばめがえし」

 

以上、ジム防衛オススメ6選でした。

最後にジム防衛豆知識として

ジムに置いた直後はやる気(ハート)が満タンではありません。

ジムにポケモンを置いたらきのみを1つあげる癖をつけるといいでしょう。

 

ではでは今回はこの辺で~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら