しふぉだんご

毎日夜更新!ゲーム(主にポケモンGO)や暮らしに役立つお得な情報をつらつらと。

【ポケモンGO】タイプ別オススメポケモン ほのおタイプ編

広告

今回はタイプごとに強化しておいて損はないポケモンを紹介していきたいと思います。

全てのタイプを1つの記事にしてしまうと情報量が多くなってしまうので分けて書くことにします。

伝説と伝説以外をそれぞれ紹介していけたらなと思います。

 

オススメ度:☆☆☆(強化しておいた方がいいポケモン)

オススメ度:☆☆ (強化しても損はないポケモン)

オススメ度:☆  (他にいなければ間に合わせとしてアリなポケモン)

 

~ほのおタイプ編~

 

f:id:dango0821:20190318224638j:plain

ファイヤー

オススメ度:☆☆☆

数あるほのおタイプの中でもトップクラスの攻撃力があり、覚える技も強力。

レイド・ジムバトルでは大活躍間違いなし。

トレーナーバトルではいわタイプが2重弱点なのと、みずタイプなどのメジャーなタイプに弱点を突かれてしまうため微妙になる。

オススメ技構成 「ほのおのうず」+「オーバーヒート」

 

エンテイ

オススメ度:☆☆☆

ファイヤーより攻撃力は下がってしまうが、耐久面ではこちらに軍配が上がる。

ほのおタイプのみなので2重弱点がない。

レイド・ジムバトルではファイヤーに並び、2大ほのおタイプとして人気。

トレーナーバトルでは2重弱点が無いためファイヤーより優秀。

オススメ技構成 「ほのおのキバ」+「オーバーヒート」

 

リザードン

オススメ度:☆☆☆

「ブラストバーン」を覚えている場合のみ優秀なポケモン。

ステータス的には攻撃が少し高いくらいで他は平均くらい。

「ブラストバーン」が非常に強力な技でこれを使える場合は高火力アタッカーとなる。

トレーナーバトルでは「ブラストバーン」があればほのおタイプ最強クラスになる。

オススメ技構成 「ほのおのうず」+「ブラストバーン」

 

バクフーン

オススメ度:☆☆

「ブラストバーン」を覚えている場合のみそこそこ優秀なポケモン。

ステータスはリザードンと全く同じ。

しかし、ノーマルアタックが「ひのこ」のため火力は劣ってしまう。

リザードンと違い、2重弱点はない。

オススメ技構成 「ひのこ」+「ブラストバーン」

 

ブーバーン

オススメ度:☆☆

伝説以外のほのおタイプの中では1.2位を争うオススメのポケモン。

ステータスは伝説に劣るが、スペシャルアタックに「ほのおのパンチ」を覚え、自身の耐久力の低さ故の技の撃ち損じを抑えられるため優秀。

ジム・レイド・トレーナーバトル全てで安定した戦いができる。

進化にシンオウのいしを使うため入手難度は少し高め。

オススメ技構成 「ほのおのうず」+「ほのおのパンチ」

 

ブースター

オススメ度:☆

おそらく伝説以外のほのおタイプで一番使われているであろうこのポケモン。

攻撃力はブーバーンとほぼ同じだが、耐久面では劣る。

また、技も「オーバーヒート」で1ゲージ技のため、自身の耐久力も相まって撃ち損じが多く発生してしまう。

オススメ技構成 「ほのおのうず」+「オーバーヒート」

 

ホウオウ

オススメ度:☆

ステータスは全ポケモンの中でもトップクラスだが、覚える技が非常に残念。

ノーマルアタックは「めざめるパワー」でほのおタイプを引き当てない限り覚えることができず、スペシャルアタックも「だいもんじ」しかないため、せっかくのステータスの高さが台無しになっている。

オススメ技構成 「はがねのつばさ」+「だいもんじ」

 

ヒードラン

オススメ度:☆

ホウオウと同じく、全ポケモンの中でもトップクラスだが、覚える技が残念。

上記ほどではないがスペシャルアタックに「だいもんじ」しかないのはやはり厳しい。

オススメ技構成 「ほのおのうず」+「だいもんじ」

 

ウインディ

 オススメ度:☆

ノーマルアタックに優秀な「ほのおのキバ」を覚え、自身のステータスもかなり高め。

しかしスペシャルアタックに「だいもんじ」しか覚えないため活躍は厳しい。

 オススメ技構成 「ほのおのキバ」+「だいもんじ」

 

以上、タイプ別オススメポケモン ほのおタイプ編でした。

個人的にウインディが大好きなのでもうちょい強くなって…!

 

ではでは今回はこの辺で~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら