しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【日常】ラブ・ハラスメントに気を付けて!上手く回避する方法!

広告

閲覧ありがとうございます、しふぉんです。

 

『君、彼氏(彼女)はいるの?』

『君、結婚はしてるの?』

あなたは職場やプライベートなどで、こんな台詞を言ったり言われたことはありませんか?

 

実は、こういった台詞を必要以上にしつこく使い相手を不快な思いにさせてしまうのは【ラブ・ハラスメント】にあたる可能性があるのです。

 

?ラブ・ハラスメントってなに?

職場などで恋愛や性について執拗な言動をする行為のことです。恋愛の話題で相手を不快な思いにさせたり、自分の恋愛に対する価値観を一方的に相手へ押し付けたりすることをいいます。最近では、これを略して「ラブハラ」といいます。

 

?どういったことがラブ・ハラになる?

友人と恋バナに楽しく花を咲かせることは、ラブ・ハラには当てはまりません。自ら恋愛話を話したくてたまらない

主に職場などである様々なパターンがあり、典型的なパターンだと…

『結婚はまだしないのか』

『普通なら〇才までに結婚する』

など、自分の価値観を相手に当然のように押し付けて相手を不快にさせるモラハラ型。

 

『彼氏(彼女)できた〜?』

『好きな人は?いい人いないの?』

など、会うたびにこういった話題しかふってこない上に必要以上にしつこく聞き相手を不快にさせてくるセクハラ型。

ちなみに加害者が職場の上司といった、自分より優位な立場にある人物の場合だとパワハラ型。

(※筆者は通っていた接骨院の施術師に毎回行く度にしつこく聞かれて、大変不快な思いをして徐々に通わなくなりました。)

 

?どうやって回避するのがいい?

1番ベストな方法は

*気にせずにスルーをする

*そういった人とは関わらずに距離を取る

*嫌とハッキリ伝える

…だとは思いますが、職場の人だったり上司だったり毎日嫌でも関わらないといけない人もいます。

ラブハラが原因で、常時憂鬱な気持ちになり日常生活や仕事に支障を来すほどにエスカレートするとハラスメントとして解決を図るのも1つの手です。

*信頼の置ける上司に相談する

*会社の社内相談室へ相談する

まずは、信頼のできる上司や上層部の人間に相談して相談をしてみるのがいいでしょう。

会社によっては、ハラスメント防止の社内相談室や、サポート課などが設けられている場合がありますのでそこでカウンセリングを受けたり、勇気を出して相談をしてみましょう。

 

☝︎で解決しない場合は…

*ハラスメント差止要求書を送る

*労働基準監督署へ相談をする

これは最終手段ですが、上司や社内相談室で相談しても何も変わらないor何も対処してくれない場合には、労働基準監督署へ相談をすることも可能です。

ハラスメント問題は、1人で抱え込んで悩まずに周囲を巻き込んでいく姿勢が重要です。

 

さいごに…

出来れば最終手段に出る前に、あまり気にせずにスルースキルを身につけておいたり、そういった人とは関わらず過ごすのが1番いいとは思います。

ただ、ラブ・ハラにより不快な気持ちになって日常生活や業務に支障をきたすようであれば躊躇せずに立ち向かう姿勢を示し行動をすることも大切です。

相談するという行為も、恥ずかしいと思い躊躇しがちだとは思いますが勇気を振り絞ってみると心が楽になるかもしれません。

少しでもこの記事が、ラブ・ハラスメントにお悩みの方へのお役に立てると幸いです。

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら