しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】人生初!寝たまま検査する胃カメラドキドキ実体験レポート!

広告

こんにちは!しふぉんです。

最近胃の調子があまりすぐれず、定期的に仕事をおやすみしてしまったりしてしまうことがありましたので、意を決して胃カメラ+ピロリ菌検査(内視鏡検査)をすることにしました!

f:id:shifon611:20190416175010p:plain

しかし私は、注射も苦手なほど痛みに耐性がない為色々とビビりまくりのドキドキしまくりなのです。笑

岐阜で、胃カメラ専門を売りにしている病院にお世話になることにしました。早速専門医の説明と診察を受けてから、胃カメラの予約をさせていただきました。

私が予約したのは、口から入れるタイプの胃カメラで、鎮静剤を投薬して寝たまま検査を受けられるものにしました。

 

胃カメラ予約日の前日

夜の7時ぐらいに軽い食事を済ませておかなければならなく、夜はお腹が空いて辛かったですがなんとかおやつを我慢しました🍩🍮🍭家には沢山お菓子の誘惑があって、ぐぬぬぬ…となんとか耐えしのぎました。

 

胃カメラ当日

朝早くに胃カメラを行うため、通常の外来時間よりも早めに来院致しました。

昨日の夕方から何も食べていない為、お腹すいたなぁ〜…なんて考えながら、お手洗いに行った後、早速処置室へ入りました。

処置室っていきなり入ってベッドがある為、診察室とはちがう雰囲気を醸し出していてなんだか緊張感があります。

「うわ〜ここで胃カメラするのか〜なんだかちょっと怖くなってきたなぁ」なんてことを思いながら、看護師さんたちに促されつつベッドへ横になりました。

胃の中がよく見えるようになるドリンクタイプの薬(スポーツドリンク味)を飲んで、その薬が体全体に行き渡るよう体をベッドの上でグルグル〜と一回転しました!その後、マウスピースを咥えさせられてから、点滴と鎮静剤を腕に打たれ、だんだん眠くなって気付いたら意識が遠のいていたのです

そしてそれからの記憶がなく、看護師さんに起こされた時はもう胃カメラの検査が終わっていました。どうやら胃カメラが終わってから30分ぐらい、私はベッドの上でスヤァ😴と寝てしまっていたようでした。昨日は夜グッスリ8時間ぐらい寝たのにも関わらず、鎮静剤効果でたくさん寝れてしまいます…!笑

検査後は、まだ鎮静剤がよく効いていて頭がぼや〜んとしつつはあるものの、起きた時の痛みも全くなかったので

『えっ?もう胃カメラ終わったの?!嘘でしょ?!』といった感じです。

寝てる間に全ての事が終わってしまったので、過程も全く分かりませんし、レビューもくそもありませんし、レビューを見たくてこの記事を見ていらっしゃる方申し訳ございません。笑

その後ピロリ菌の検査の為に血液検査をしたり、血圧を測ったり、先生の診察を受けたり、飴をもらったりしました。久々に、食べる飴?はとても甘くて空腹な身体に染み渡る美味しさでした…。(どうでもいい)

 

結論

寝たまま受けるタイプの胃カメラは全く痛くありません!!

まず、胃カメラ検査をやってたということすらグッスリと寝てて覚えてないです!!笑

終わった後の痛みも全くありませんし、鎮静剤がまだ切れてないため眠くて頭がすこしボヤーンとしますが、全く問題ありませんので安心したくださいね。

果たしてこのレビューは、役に立つのか謎なのですが、もし胃カメラ痛そうだし怖いけどやろうかどうしようか悩んでいるよ〜!といった方がいらっしゃいましたら是非このタイプの胃カメラを私はオススメさせていただきます!

胃カメラは思っていたよりは全く怖くないですし、痛くありませんよ!胃の症状が辛くて悩んでいる方は、躊躇せずに早めに病院を予約して胃カメラをやってもらいましょうね!

 

以上、しふぉんでございましたーノシ

 

p・s  私の胃カメラ検査結果は、軽度な逆流性食道炎でした。恐らく仕事のストレスで、暴飲暴食をしたり、あまり噛まずに物を食べたり、食べた後にすぐ横になったりした結果、胃酸が逆流して胃に炎症が起きてしまっていたようでした。今までの行動全てが胃に負荷をかけてしまっていたようですね…反省。

皆さんも気をつけて下さい。適度に日頃のストレスを上手く発散をしたりして胃に優しい生活を心がけて下さいね。

 

イラスト参照→いらすとや様

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら