しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】アイスプラントって知ってる?驚きの栄養価が隠されてた!?

広告

ご閲覧いただきましてありがとうございます。しふぉんです。

 

皆さんは、【アイスプラント】という野菜をご存知でしょうか。

アイスがついているので、あまり野菜の名前という感じはしませんが・・・。

こんな見た目をしている野菜なのです!どーん!

f:id:shifon611:20190421125217j:plain

画像参照:wikipedia より

一見、普通の葉物野菜の雰囲気を醸し出してはいるものの野菜の葉や茎に細かく透明な水の粒のようなものがついているが見えますね。

こちらは、洗いたてホヤホヤで水分が付いているのではなく野菜そのものに最初からついています。アイスプラントについて、もっと掘り下げていきますね。

?どんな野菜?

アイスプラントは、南アフリカ原産のハマミズナ科メセンブリアンテマ属の植物。葉や茎についている細かい粒々はブラッダーセルと呼ばれる透明な袋状の細胞で、葉の表面が凍ったようにみえることからこの名前がつけられたそうです。食べると、シャキシャキ&プチプチしている不思議な食感がしてほんのり塩味があります。青菜特有な青臭い風味も感じられず、歯切れもよいためサラダなど生で食べられることがほとんどです。

 ?栄養価は?

アイスプラントは、透明なつぶつぶが付いていて見た目はアレなものの豊富な栄養価があります。ここでは代表的なものを紹介しますね。

ミネラルが豊富

アイスプラントには自然のミネラルがたっぷり含まれております。余分な水分を排出して高血圧を予防するカリウムや、筋肉を正常に収縮させる効能があるマグネシウムなどの私達の身体になくてはならない必要な栄養を蓄えています。

イノシトールの栄養価がすごい!

こちらもアイスプラントに含まれている代表的な成分。

イノシトールは、【高脂肪肝ビタミン】とも呼ばれていて、生活習慣予防をはじめ、血糖値低下作用、抗酸化作用、抗老化効果もあり、脂肪肝や肝硬変を防ぐ役割があるといわれています。

それ以外にも、神経機能を正常に保ち、髪を健康に保つなどの効果も期待でき、驚きの栄養価を秘めていることが分かりますね。

 βーカロテンはレタスの3倍

【βーカロテン】とは、ニンジンなどのも豊富に含まれている成分なのですが強い抗酸化作用を持つ成分で老化防止や疲労回復にも期待されています。そのほかにも体内で、ビタミンAに変換されることにより

・髪の健康維持 ・視力の維持 ・粘膜や皮膚の健康維持

などの健康を維持する効能もあります。普段からあまり野菜を食べないという方々には、積極的にβーカロテンを意識して摂取して頂きたいですね。

?食べ方は?

主にアイスプラントは生食用で、付着しているつぶつぶ自体に塩味がついている為、さっと水洗いをするだけで食べることができます。

・サラダにする

塩味がついているため、ドレッシングなどの味つけは少量でも大丈夫です。カツオ節をかけて、その上から少しだけ出汁醤油をたらして食べてもおいしいですよ。

・お浸しやマリネにも

長時間アイスプラントをゆでてしまうと、特有のシャキシャキ感ななくなってしまうため、さっと茹でてお浸しやマリネにしていただきましょう

・トーストにのせる

昔祖母が作ってくれていたのですが、食パンの上にとろけるチーズを乗せてからトーストを作り、更にその上にアイスプラントをちりばめてから食べます。もちろん、塩コショウなどの味付けは一切いたしません。

チーズのトロトロ感と、アイスプラントのシャキシャキプチプチ感が合わさってなんともいえない不思議なトーストが出来上がるのです。これが結構クセになる味で個人的にオススメです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はアイスプラントの紹介でした。

普段から忙しくてあまり野菜を摂取できてない方も多いのではないでしょうか。野菜には私達の身体にかかせない大切な栄養が沢山含まれています。野菜摂取を疎かにせずに、食卓に少しづつ野菜を取り入れいてく工夫をしてみましょう!

とはいえ、アイスプラントは地元のスーパーではレアでなかなかお目にかかれません・・・。しかし、美容や健康に効果がある高い栄養価を秘めていますので、もし見つけたら買って食べてみて下さいね!

以上しふぉんでしたノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら