しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【スマブラSP】ジョーカー参戦!演出に力が入ってる!!

広告

大乱闘スマッシュブラザーズspecialにペルソナからジョーカーが参戦しました!

ガンやナイフを使いこなし華麗に戦場を舞うファイターです。

今回はジョーカーの特徴などを欠点なども含めて書いていきたいと思います。

f:id:shifon611:20190422195502j:image

長所

機動力が高い

 間合いを詰めたり、距離を取るのがすぐにできるのは強みになりますね!

復帰も結構優秀

途中で触られると若干弱く感じてしまうかもしれませんが、純粋な復帰力だけならかなりの高水準なため、復帰が弱いファイターには強気でフィールド外へ出て攻めていけます。

覚醒中はだいたいなんでも強い

ジョーカーには反逆ゲージというものがあり、時間経過やダメージを受けたり、反逆ガードという技で相手の攻撃を受けることによってゲージをためることができます。

満タンになると解放してアルセーヌを呼び出し一緒に戦います。

この状態になるとダメージ上昇はもちろんリーチも伸び、一部技の吹き飛ばし率が上がったりと急激に強力になります。

これを生かして、アルセーヌ出すぞぉ!って圧力をかけながら戦うこともできそうですね。 

最後の切り札でフィニッシュしたときの演出がとてもかっこいい

なかなか現実的なシーンで見る機会は少ないかもしれませんが、最後の切り札を使いゲームセットになるときの演出が、原作に忠実で一瞬ペルソナやってるのかと勘違いしてしまうレベルです!

 

短所

体重が少し軽め

これは言わずもがなって感じですね。

ダメージ高めのファイターに空中でお手玉されたあとにそのままフィニッシュされる悲しい事がちょくちょくあります。

通常時のリーチが短い

ナイフを始めとした攻撃はリーチが短く、ガンに関しても距離が離れるとダメージが下がってしまい、のけぞりもしなくなってしまうので非常に間合い管理が重要なファイターです。

通常時の決め手がない

 覚醒時は強力ですが、通常時は他ファイターならもう撃墜できてるような%でもなかなか倒すことができません。ここら辺は今後のプレイヤーたちの開拓次第で大きく変わる可能性もあるかもしれませんね。

現時点では横Bなどでうまくダメージを稼ぎながら戦わないと辛そうです。

 

以上、ジョーカーの特徴でした。

個人的には通常時のリーチ・決め手の無さから、いかに覚醒状態に素早く移行できるかがカギとなる難しいファイターだと感じました。

一部では通常時でも投げ技コンボがかなり強力だと話題になっているようですが…使いこなせるとかっこいいんだろうなあ…(遠い目)

ではでは今回はこの辺で~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら