しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】あなたは大丈夫?野菜不足だと体に不調が訪れるかも‥?!

広告

ご閲覧ありがとうございます、しふぉんです。

 

みなさんは、1日に野菜をどれぐらい食べていらっしゃいますでしょうか。

「野菜は1日に350g摂りましょう」

少し前になるのですが、某会社のCMなどで

というフレーズを耳にしたことはないですか?

これは厚生労働省が提唱する健康づくりの指標「健康日本21」で目標値として定められている野菜摂取量のことをいいます。

 

野菜が健康にいいのは重々承知なのですが、近年では野菜の価格が高騰している上に、若者の野菜離れが深刻化しており、1日に十分な量を摂取出来ていない方が多くなっているそうです。

野菜をとらなければいけないな‥と理解していても、意識を強めていかなければ、なかなか毎日の食生活を改善するきっかけにはなりません。

今回の記事は‥‥

【野菜不足に陥ると訪れる不調】について詳しく調べてみました。

「最近なんだか身体の調子が悪いな‥」

と思ったら、もしかしたらそれは野菜不足が原因になっているのかもしれません。それでは、詳しく見てみましょう。

 

肌トラブルが増加する

忙しくて食事を外食ばかりにしていたら、肌トラブルが増えたということはありませんか?

突然ニキビが増えたり、肌が赤く腫れて炎症を起こしていたり‥などなど。どれだけ高くて質のいい化粧品を使っても肌の調子がよくならない場合は、【野菜不足により肌が弱っている】証拠かもしれません。

また、野菜不足によって顔の肌荒れだけでなく頭皮にも影響を及ぼしているかもしれません。それによりフケや、薄毛抜け毛の原因になったりすることもあるそうです。女性にとってお肌荒れは天敵ですので、忙しくてコンビニ食が多いときにはサラダやスムージーなどを補助的に摂取していきましょう。

取り入れたい野菜

・人参

・トマト

・じゃがいもなど

 

イライラしやすくなる

野菜を食べずにいると身体に必要なミネラルが不足してしまい、その結果自律神経が乱れて心が不安定になってしまう原因にもなります。

よくイライラするのはカルシウムが足りていないせいと聞くことはあります。ですが、以前の記事でも紹介させて頂いているようにイライラはカルシウムの他にも必要な栄養素があります。ビタミン類や、トリプトファン(幸せ成分)などの栄養も含まれている食材も一緒に摂取出来るように工夫してみてくださいね。

取り入れたい野菜

・じゃがいも

・ブロッコリー

・大根 など

 

便秘になりやすくなる

野菜が不足すると、1日に食物繊維を摂取する量も自然と少なくなってしまい便秘を引き起こす可能性が高いです。

便秘になると、体の老廃物がたまって代謝しにくなる為結果的に腸内環境を乱したり、肌荒れになってしまうこともあるのです。

食物繊維が含まれている野菜を少しづつ毎日とれるように意識していきたいですね。

取り入れたい野菜

・モロヘイヤ

・切り干し大根

・枝豆

・キノコ類 など

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

仕事や家事で忙しいときは、食事が偏りがちになることってありますよね。そんな時こそ、しっかり野菜を食べる習慣を意識していきましょう。例えば、コンビニ飯でもサラダを一品つけたり、野菜ジュースを購入したりしてみましょう。他にも通販で良さげな青汁を買ってみたり、朝早起きした時に野菜スムージーを作って飲んだりしてもいいです。無理のない範囲内で野菜摂取を習慣化していきましょう。!

自分の身体を大切に、野菜を食べて健康な食生活を送りましょう!以上、しふぉんでしたーノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら