しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】TL40になってからでも目標にできる3つのこと

広告

最近ジムやレイドでよくTL(トレーナーレベル)40の人を以前よりたくさん見かけるようになった気がします。コミュニティ・デイ含め各種イベントで経験値ボーナスが付いていることが多くなり、レベルを上げやすくなったのが影響しているのかなって思ってたりします。

今回はトレーナーのみなさんが目標にしているであろうTL40を迎えてみたら、そのあとの目標が何もなかった…なんてことが起こっている人も結構いるようなのでこの記事でモチベーション維持に少しでも貢献できればと思います。

まず、いろいろ提案する前に話しておきたいことがあります。

それはTL40になってすることがなくなったのではなくて、もう経験値稼ぎをしなくてよくなった…つまり、今まで経験値を稼いでいた時間や努力を他のやり込みに費やせるということなのです。

レベリング(レベル上げ)という1つのやり込み要素を極めたにすぎません。

TL40はあくまでもやり込み要素の1つでしかなく、ゴールではありません。

これから提案するどれか1つを極めるだけでもかなりの時間がかかると思います。

f:id:dango0821:20190415200419j:plain

 図鑑埋め

もうそんなの終わってるよ!って人は色違い全種、アンノーン全種揃えていますか?

また、オスメス違い、そして全ポケモンをキラ背景にするなど図鑑埋めと言ってもこんなにもやることがあります。

全プレイヤー中でこれをコンプリートしている人はいるのだろうか…。

もしコンプリートできれば他のトレーナーさんに自慢したくなっちゃいますね。

 

ポケモン強化

レイド・ジムバトル、ジム防衛だけでなく、トレーナーバトルに少しでも使う可能性のあるポケモンをすべて強化してみましょう。

もちろんレイドで使用するものは12体ずつPL40まで強化して、同じポケモンで2パーティ組めるようにすると少人数レイドでとても便利です。

また今後実装されるレイド用に最低でも即時12体強化できるだけの「ほしのすな」を確保しておくのも必要ですね。そのレイドポケモンの技ごとに対策ポケモンを変えられるように強化しておくのも理想ですね。

同じように強化した人と共に最小人数レイドへ挑戦すれば新しい楽しさも見つかるかもしれません。

 

トレーナーバトル

本家のポケモンでもそうなのですが、対人戦と言うものは100%勝てる方法は存在しません。必ずなにか弱点があり、ずっとそれだけを使っているとそのうち対策を講じられ敗北してしまいます。

そしてその対策に対しての対策を…といった具合に永遠と終わりがありません。

つまり極めるには一生かかる。ということですね。

仮にスーパーリーグを極めたとしてもポケモンGOにはあと2つリーグがありますから、ずっと研究し続けることができます。

 

最後に・・・ 

このように3つだけ上げましたが、これだけでも終わる気なんて全然しません。

TL40でやることがないと言っている人は、やることがないんじゃなくて、やりたいことがないだけなんですよね。無理して同じゲームをずっとやってると楽しくなくなってしまうかもしれないので、たまには他のゲームや趣味に手を出しちゃっても私はいいと思います。

またポケモンGOで遊びたくなったら戻ってくればいいだけなんですから。

ではでは今回はこの辺で~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら