しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】フカマル・リーフィア・グレイシアなど大量追加!

広告

2019年5月18日(土)、シンオウ地方のポケモンが新たに追加され、同時に新しいルアーモジュールや新技が実装されました。

早速詳しく書いていきたいと思います。

f:id:dango0821:20190522021233j:plain

 

第四世代の新実装されたポケモン

「ミノムッチ」⇒「ミノマダム」「ガーメイル」

「チェリンボ」⇒「チェリム」

「カラナクシ」⇒「トリトドン」

「フカマル」⇒「ガバイト」⇒「ガブリアス」

「ヒポポタス」⇒「カバルドン」

(コイル)⇒(レアコイル)⇒「ジバコイル」

(ノズパス)⇒「ダイノーズ」

(イーブイ)⇒「リーフィア」「グレイシア」

※( )内は既に実装済みのポケモン

 

「ミノムッチ」のメスは「ミノマダム」になり、オスは「ガーメイル」に進化します。

「チェリンボ」は「ハーブルアー」を使わないと入手困難。また、「チェリム」にはフォルムが2種類あり、ポジフォルムと言う桜が開花したような姿は天候が晴れのときに進化させないといけません。

「カラナクシ」にも2種類フォルムがあり、ピンク色(にしのうみ)のは日本国内で手に入れることができません。

「フカマル」~「ガブリアス」が多くのトレーナーが待ち望んだポケモン。なお、出現頻度はかなり少なく、野生でいい個体値のを捕まえたら「ふしぎなアメ」使ってごり押し進化させてしまって問題ない強さ。10kmタマゴから孵化するのでそっちがメイン入手方法。

 「カバルドン」は原作では人気のポケモンだが、GOではグラードンという絶対的な存在がある上に、ノーマルアタックにタイプ一致技を覚えないため微妙な立ち位置に。

「ジバコイル」「ダイノーズ」「リーフィア」「グレイシア」は後述する新要素で進化させる必要があるため詳しくはそちらで。

 

新ルアーモジュール

「アイスルアー」「ハーブルアー」「マグネットルアー」

という3つのルアーモジュールが新たに実装されました。

ショップに1つ200ポケコインで販売されています。

従来の「ルアーモジュール」と同様にポケストに挿すことで今までとは違うエフェクトが表示され、例えば「ハーブルアー」の場合は「チェリンボ」の出現確率が上がったりと、特定のポケモンを呼び寄せる効果があります。

 そしてこの新しいルアーモジュールを使ったポケストの近くで特定のポケモンの画面を見ると進化ボタンが追加されています。

「グレイシア」は「アイスルアー」が挿してあるポケスト周辺

「リーフィア」は「ハーブルアー」が挿してあるポケスト周辺

「ジバコイル」「ダイノーズ」は「マグネットルアー」が挿してあるポケスト周辺

でのみ進化させることができます。

見た目が可愛かったり、各タイプの中でもかなり優秀だったり、トレーナーバトルで活躍できたりと是非とも手に入れたいポケモンばかりです。

ちなみに1人がポケストに挿すことで、挿していない他のプレイヤーさんたちもその周辺で進化させることができるので、見つけたら立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

 

個人的にはガブリアスがとても欲しいので10kmタマゴを割りまくるしかない…!

ではでは今回はこの辺で~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら