しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】豚肉やウナギだけじゃない!夏バテに効く意外な食べ物4選!

広告

ご閲覧ありがとうございます、しふぉんです。

f:id:shifon611:20190602221114j:image

最近気温も高くなってきて、いよいよ夏が近づいて来ましたね。

夏に気をつけてたいことと言えば…

【夏バテ】でございます。

夏バテになってしまうとなんとなく身体が重くだるく感じ、食欲も減退して元気が出なくなってしまいます。

原因は、多種多様ではあるのですが

・室内室外温度差による自律神経の乱れ

・熱帯夜による睡眠不足

・長時間日光の下で照らされ続ける

などが主な原因として挙げられます。

 

今回の記事では、夏バテに効果のある食材を紹介したいと思います。中には『えっ?!これが夏バテに効果あるの?』という以外な食材もあるかもしれません。是非参考にしていただき、私と一緒に夏バテを予防して行きましょう!

 

夏バテに効果のある食材

梅干し

クエン酸という、疲労回復に効果のある成分が梅干しには豊富に含まれています。更に食欲を増進させる働きがあるため、疲れていて食欲が出ない時に最適です。水やお茶だけでは、補えられない『塩分とミネラル』が含まれているため、外出時の水分補給とともに摂取すると理想的です。

たまご

何気なく私たちの食生活に取り入れられているたまごは、豊富な栄養素を蓄えています。たまごにはタンパク質が多く含まれており、血液や筋肉などの身体づくりには欠かせない成分です。食欲が落ちてきてしまい、少量かつ栄養があるものを食べたい!という時に最適です。

1日1食からでもいいので、たまご料理を食卓に取り入れて摂取する工夫をしましょう。

夏野菜

ちょっと大まかにまとめてしまいましたが、具体的に言うと『トマト、ナス、キュウリ』などが挙げられます。夏野菜には身体を冷やす働きがあり、暑くて火照った身体の体温を下げてくれる効果があるのです。

キュウリは特に栄養がないなんて巷で騒がれてますが、とんでもない!食欲を増進させてくれる成分も含まれてますし、夏バテ予防にも大変効果的ですので食卓に是非取り入れてみて下さいね。

豆腐

食欲のない時は、豆腐のようにつるんと食べられる口当たりのいいものが好ましいですよね。

柔らかな口当たりだけでなく、豆腐も高い栄養素を秘めているのです。豆腐には、タンパク質(身体づくりには欠かせない成分)とビタミンB1(疲労回復効果)が含まれていて、その上非常に消化にも良いため胃腸が弱っている時でも安心して食べることができます。

冷奴に梅干しをあえると、更にクエン酸もとれて効果的ですよ!

さいごに…

いかがでしたでしょうか?

夏バテに効果的な食べ物といえば、豚肉とウナギといってもいいほど王道ですがそれだと面白みに欠けるのであえて避けて書いてみました!

筆者は調べてて、ほとんど…というかほぼ全部上記の食材は自分の冷蔵庫に入っているものばかりでした。なので、お手軽にとれるという点でも大変効果的なのが伺えます。

もうじきやってくる夏に備えて、今から夏バテ対策を万全にしておきましょうね!

 

それでは!

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら