しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】疲れた時は温泉へ行こう!身体に嬉しい効果をご紹介!

広告

f:id:shifon611:20190907093705j:plain


 ご閲覧ありがとうございます。
 
皆さんは温泉へ行くのは好きですか?
家のお風呂ももちろん落ち着くのですが、たまには広い大浴場で温かいお風呂に浸かると、一気に身体の緊張がほぐれてリラックスできますよね。
筆者も温泉は大好きなので、温泉旅行は毎回どこへ出かけようかっすごく迷ってしまいます・・・。そして大好きな温泉について記事が書けることをうれしく思います!笑
 
・・・と前置きはこれくらいにしまして。
今回の記事は、温泉に浸かることにより、我々人間の身体に嬉しい効果をもたらしてくれますので詳しくご紹介と解説をしていきたいと思います。
この記事を見たら、ついつい週末は家族や友人を連れて温泉へ出かけたくなってしまうかもしれまんよ?!
それでは早速チェックしていきましょう。
 
温泉に入ると得られる嬉しい効果


リラックス効果

 お風呂(水の中)に入ることにより、浮力がはたらき身体がかるく感じますよね。あの感覚が実は身体によくて、全身を支えていた筋肉の緊張がほぐれます。また水圧がかかることにより身体中の血行がよくなりリラックス効果をもたらしてくれます。
仕事で緊張して疲れた時や、心身ともに癒されたいときに、温泉を利用したくなりますね。

 
動脈硬化の予防 

温泉へ入ると、血管を若返らせてくれる物質が増えます。
その結果血管が広がり血流がよくなり、動脈硬化を引き起こす原因の【高血圧】の予防に効果があるということがわかってきました。
ただし十分な効果を得るには、週1回は温泉に通う必要がありますので注意が必要です。(回数券を買ってしまうのもオススメ)


 ストレス解消 

温泉旅行へ行くと、いつも入っている日常お風呂とは違う環境なのでなんだか新鮮な気持ちになりますよね。
 温泉に入ることでも十分ストレス緩和効果はあるのですが、その場所でしか体験できない風景を楽しんだり、その地ならではの美味しい料理を食べたり、休憩所でうたた寝してみたり…くつろぐことが最もストレス解消へと繋がります。


温泉地により得られる効果は多種多様

出掛けた先の温泉地により、温泉自体に含まれている「硫黄」「重曹」「炭酸ガス」…などの成分が異なっています。
その為、美肌効果や、関節痛やリウマチなどの様々な身体の症状に効果を得られます。自分がどんな効果を得たいかにより、温泉地を選ぶのも楽しいですよね。折角なので、近所の温泉の効能効果もチェックしてみてはいかがでしょう?

 

 


さいごに…

 以上、温泉の嬉しい効能効果のご紹介でした。
昔から温泉を利用して心身の疲れを癒し健康に役立てようといった考えはありましたが、現代では温泉の健康効果が科学的に証明されるようになりました。(昔の人はすごい…!)
日々の仕事に疲れている方こそ、温泉旅行へ行きたい・・!と思う方も多いのではないでしょうか?
癒されたい時やお休みの時には、是非温泉を利用してみてはいかがでしょうか?

 

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら