しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】食事から美肌をつくろう!肌トラブル&アトピー改善法!

広告

 

 

ご閲覧いただきまして、有難うございます。

f:id:shifon611:20190914131146j:image


皆様は、最近肌トラブルに悩んでいませんか?

特に敏感肌やアトピーでお悩みの方は是非今回の記事をご覧になってほしいと思います。


ここで少しだけ私の話をさせてください。

私は昔からアトピー持ちの超絶敏感肌でした。
肌に合わない化粧水や、メイクコスメ、汗をかいたりしてもすぐに肌が赤くなり荒れてしまい粉を吹いてボロボロになることがしばしばでした・・・。


もともとアトピー(超敏感肌)の完治はほとんど無理に近く症状がやわらいだと思っても、何かのきっかけで症状が悪化したりしてお肌の悩みがなくなりませんでした。


当時の私はある大切なことを

おろそかにしていたからです。


それは何かと言うと・・・
【食生活】なのです。


そのため…

どんな高級な化粧水を使おうが
どんな高いエステ代病院代を払おうが


お肌は全く改善しませんでした。


なぜなら…私は
毎日甘いものや油っこいものを暴飲暴食し、
カップラーメンや、ポテトチップスなどを
たくさん食べていたからなのです。

 


・・・あたりまえじゃん!とお思いかと思います。
しかし、肌トラブルでお悩みの今こそ一度
自身の食生活について振り返ってみてほしいのです。


今回の記事では、食事により内側から肌トラブルやアトピー肌の改善が目指せるような食材と
その栄養素について紹介していきます。

 

是非参考にしていただけましたら幸いです。


肌トラブルを改善に導く食材


発酵食品

便秘になると、体内に毒素が溜まり肌荒れの原因につながります。
健康な腸になるには、発酵食品(キムチ、味噌、ヨーグルト等)を毎日食べるように心がけるとよいです。
腸内環境を整えることは一見お肌トラブルとは関係ないように感じますが、とても大切なことなので継続的に続けていきましょう。


食物繊維を含む食材

敏感肌の方は、食物繊維(わかめ、ゴボウ、キャベツなど)を摂るようにしましょう。
こちらの栄養素も発酵食品と同様に、摂取することによりお通じがよくなり、腸と肌をキレイにしてくれる効果があります。


亜鉛を含む食材

体内の亜鉛が不足してしまうと、肌の細胞がスムーズに入れ替わらず肌の表面に悪影響を及ぼし肌トラブルの原因に繋がります。
亜鉛(牛肉、レバー、納豆、牡蠣等)を含む食品を普段からの食卓で意識して摂るように心がけましょう。

 

さいごに…

いかがでしたでしょうか?

どんな高級なエステで施術したり、高額なサプリメントを摂るよりも、普段の食生活を一度見直してみましょう。

偏った栄養バランスの食事をしてしまってはいませんでしょうか?

 

ついつい自炊するのも、忙しくて外食する機会が多くなってしまっている方も上記の食材を含んだメニューを意識して食べるといいですね。

 

筆者がアトピーなのもあって肌トラブルについての記事を書きたいなぁと思っておりましたが、1つの記事に全てをまとめると大変長くなりますので、続編を近日中に書いていきたいと思います。

それでは!

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら