しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】テラキオン対策ポケモン!やはり彼は最強だった

広告

コバルオン・テラキオン・ビリジオンの三闘と呼ばれる(準)伝説のポケモンたちが実装されます。

今回はその中のテラキオンの対策ポケモンを紹介していきます。

f:id:shifon611:20191127212837j:image

 

 

テラキオンの弱点

みず/くさ/かくとう/じめん/エスパー/はがね/フェアリー

「テラキオン」は弱点となるタイプが多く、基本的にどのタイプも強いポケモンが存在する。しっかり強化できているポケモンのみを選出しても6体は組める可能性が高い。

 

 

対策ポケモン

(オススメ度:☆~☆☆☆で評価)

オススメ度:☆☆☆

ミュウツー

はっきり言うが、このポケモン一択。

「サイコブレイク」が最適だが「サイコキネシス」でも何の問題もないくらいぶっちぎりで最強。

2人が6体ずつPL(ポケモンレベル)40にした「ミュウツー」を準備できるなら容易にペア討伐が可能となる。

オススメ技構成
サイコカッター」+「サイコブレイク

 

オススメ度:☆☆

メタグロス

ステータスは伝説級に高く、技も非常に強力なポケモン。

「コメットパンチ」を覚えたのを持っていないのであれば最悪「サイコキネシス」でも悪くはないが、若干選出優先度は下がる。

「テラキオン」は「じしん」を使ってくるのでそれだけ注意。

オススメ技構成
バレットパンチ」+「コメットパンチ

 

カイオーガ

ステータスは全ポケモンでもトップクラス、技構成も優秀。

ダメージ効率で見るなら「キングラー」がいいが、耐久力の問題があるのでお好みで選出すると良い。

オススメ技構成
たきのぼり」+「ハイドロポンプ

 

オススメ度:☆

カイリキー

ステータスは平均以上、技構成は非常に優秀。

パーティの穴埋めとして活躍できる。

キノガッサとはお好みで選出すると良い。

オススメ技構成
カウンター」+「ばくれつパンチ

 

ロズレイド

攻撃力の高さと優秀な技構成でなかなかのダメージ効率を出せる。

進化に「シンオウのいし」が必要なのが難点。

レガシー技の「くさむすび」を覚えたのを持っていない場合は「ハードプラント」を覚えた「ジュカイン」などでも代用できる。

オススメ技構成
はっぱカッター」+「くさむすび

 

 

以上、テラキオン対策ポケモンでした。

「サイコブレイク」を覚えた「ミュウツー」の個体厳選した方々の力を存分に発揮できる最高のレイドボスになっていますね。笑

PL40のカイリキーのみでも2人討伐可能とも報告が上がっているので案外手軽に勝てるのかもしれません。

ではでは今回はこの辺で~~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら