しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【健康】時間泥棒!SNS依存症から抜け出すには?!

広告

ご閲覧ありがとうございます。

f:id:shifon611:20191128231007j:image

皆さんは、SNSをよく利用しますか?

Twitter、LINE、Instagram、Facebook…などなど、スマホさえあれば様々なコミュニケーションツールが気軽に楽しめる現代社会。

 

中々会えない友人達と連絡したり、

見知らぬ人と会話したり、

情報発信で動画を楽しんだり、

多種多様な楽しみ方が出来ます。

 

しかし、、、

 

SNSにのめり込み過ぎてしまうと

永久に時間を費やしてしまったり

スマホがないと落ち着かなくなって

しまったりと依存的な部分もあります。

 

最近ニュースで問題になったのが、

 

”映画館で映画を鑑賞中でも

SNSが気になってしまい

2時間弱の上映が終わるまで待てずに

上映中にスマホを見てしまう人”

 

これは完全にSNS依存症ですね。

 

どれだけスマホが気になっても

周りに迷惑をかけるのは良くないです。

 

上記ほど深刻ではないにせよ

私達も、SNSを活用している以上

SNSに依存してしまう危険性があります。

 

例えば、、

 

○寝る直前までSNSをチェックしてたり…

○ボーッとスマホを見てたら

    時間が秒で過ぎ去ってしまってたり…

○常に誰かからレスポンスがないか

 四六時中気になってソワソワしてたり…

 

⬆️こういった経験はありませんか?

私はこの光景が日常茶飯事でした!笑

 

折角の時間をSNSにばかり費やして

趣味の時間や家族との時間を犠牲に

していたらとても勿体ないです😭!

 

どうしたらSNSに依存しすぎずに

生活していけるのでしょうか?

 

今回はその適切な対策法をご紹介!

 

SNS依存から抜け出す改善策!

 

時間を決めて管理する

例えば、仕事から帰ってきた30分間や

休憩中の10分間などSNSを使っても良い

時間を決め、その時間以外はSNSを

利用しない等自己ルールを設けましょう。

 

ちょっと見るつもりが、何時間も経過

していたなんて事よくありますよね。 

 

長時間スマホを見ないようアラーム等を

設けておいたり工夫する事が大切です。

アプリの通知を切る

SNSで反応があると、音が鳴りますね。

音が気になってスマホを開けてしまって

また長時間すぎてた…なんて事も。

 

通知があるから気になってしまうので

いっそのことSNSからの通知音をオフに

設定してしまうのも手です。

 

大好きな人から連絡が来るのは嬉しい

のですけれども、のめり込み過ぎない様

注意が必要ですね。

 

スマホを視界に入れない

スマホが簡単に手に取れる位置に置いて

しまうのもSNS依存症の原因です。

 

スマホを貴方の視界に入れないように

してしまいましょう。

 

例えば、仕事から帰ったらスマホを

別の部屋に置いておいたり、

ベッドルームに充電器をおかない

等の充電の場所もかなり重要です。

 

 

さいごに…

いかがでしたでしょうか?

 

お分かり頂きたいのが

【SNS=悪】

という訳ではありません。

 

適切な時間のSNSの利用で日々の生活に

彩りを加えて楽しむのならそれは

全然オッケーです👌

 

しかし、SNSに時間を使い過ぎて

しまうことによって問題になるのが

大切な時間を浪費してしまうことです。

 

今までSNSで浪費しすぎてしまった

時間を、大切にして趣味などに使って

生活を豊かにしてみませんか?

 

それでは!

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら