しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】ルギア対策ポケモン!

広告

第二世代の伝説で未だに人気の高いポケモンの「ルギア」。

今回はそのルギアの対策ポケモンを紹介していきます。

f:id:dango0821:20191221161030j:plain

 

 

ルギアの弱点

でんき/こおり/あく/いわ/ゴースト

有利に戦えるこれらのタイプには強力なポケモンが多く、パーティを編成するときは複合型にするのも大いにアリ。

ルギアは耐久型のポケモンなのでしっかり強化して挑もう。

 

 

対策ポケモン

(オススメ度:☆~☆☆☆で評価)

オススメ度:☆☆☆

ラムパルド

全ポケモン中でもトップクラスの攻撃力を誇るポケモン。

その攻撃力はミュウツーに迫るほど高く、HPもかなりのものだが、防御力が極端に低く持久戦はできない短時間高火力アタッカー。

「ハイドロポンプ」を使われると危険。

オススメ技構成
うちおとす」+「いわなだれ

 

ゲンガー

全ポケモン中でもトップクラスの攻撃力を誇るポケモン。

「ラムパルド」程攻撃力があるわけではないが、こちらは技が強力なのも相まって非常に高いダメージ効率を叩き出す。

エスパータイプの技を使われると危険。

ノーマルアタックは「シャドークロー」でも良い。

オススメ技構成
したでなめる」+「シャドーボール

 

シャンデラ

全ポケモン中でもトップクラスの攻撃力を誇るポケモン。

「ラムパルド」程攻撃力があるわけではないが、こちらは技が強力なのも相まって非常に高いダメージ効率を叩き出す。

「ハイドロポンプ」を使われると危険。

進化に「イッシュのいし」が必要な為、入手難度は少し高め。

オススメ技構成
たたりめ」+「シャドーボール

 

オススメ度:☆☆

ダークライ

ミュウツー対策等で育成している方も多いであろうポケモン。

スペシャルアタックはタイプ一致で放つ「あくのはどう」より、タイプ不一致の「シャドーボール」を使う方がダメージが出る。

オススメ技構成
だましうち」+「シャドーボール

 

ギラティナ(オリジン)

これまたミュウツー対策に育成している方も多いであろうポケモン。

攻守のバランスが良く、技も優秀なので少人数レイドをしないと言う方はこのポケモンが一番のオススメ。

オススメ技構成
シャドークロー」+「シャドーボール

 

オススメ度:☆

エレキブル

でんきタイプを採用するならこのポケモン。

攻撃力・技ともに優秀でなかなかのダメージ効率が出る。

しかしダメージ効率・耐久力でこのポケモンを超えるのはたくさんいるので、穴埋め候補・手持ちが少ない方には採用の余地あり程度。

オススメ技構成
でんきショック」+「ワイルドボルト

 

テラキオン

天候ブーストをもらった状態のを持っている方も多いのではないだろうか。

そんなこのポケモンの技をいわタイプに統一してあげるだけで、本当に最低限ではあるものの、対策パーティとして機能する性能を持つ。

最低でも天候ブーストをもらった状態のをいわ技で統一するように。

オススメ技構成
うちおとす」+「いわなだれ

 

 

以上、ルギア対策ポケモンでした。

あまり耐久力のあるポケモンがいないので、安定を求めるなら「ダークライ」「ギラティナ(オリジン)」で統一するのが良さげです。

ではでは今回はこの辺で~~ノシ

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら