しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】2020年2月のコミュニティ・デイ候補を比較!!

広告

2020年2月のコミュニティ・デイはトレーナーの投票によって対象が決まる新たな試みが発表されました。

候補は4体で、今回はそのポケモン達を比較していきたいと思います。

f:id:dango0821:20190415200419j:plain

 

 

 

ロコン(アローラ含む)

特別な技
通 常 :ほのおタイプウェザーボール
アローラ:こおりタイプウェザーボール


色違い
通 常 :未実装
アローラ:実装済


ほのお・こおりタイプ共に既に優秀なポケモンが揃っているので、レイド・ジムバトルでの使用機会はあまり期待できない。


新規色違い狙いのトレーナーは選択肢に入る。


ほぼ対人戦*1用だと思われる。

特にアローラはステータスが対人戦向きで、Sリーグ*2で今まで以上にドラゴンタイプに強く当たって行けるだけでなく、技3*3を「サイコショック」にすれば汎用的に小回りができ、「マジカルシャイン」にすれば重い一撃も使えるようになる。

 

 

ワンリキー

特別な技
あくタイプしっぺがえし


色違い
実装済


レイド・ジム攻略では「ルカリオ」や「ローブシン」の登場により優位性は既に薄れてしまっている。


色違いは既に実装済で、新規色違い狙いの場合は選択肢から外れる。


特別な技は新規技で現状ではどの程度の強さなのかは不明。

公式が推している対人戦での使い方では、そもそも技1*4をほぼかくとうタイプにしている為、ゴースト・エスパータイプに等倍ですらない技の時点で、この特別な技を覚えていたところで強気に当たって行けることなどほとんど無い。

 

 

サイホーン

特別な技
いわタイプがんせきほう


色違い
未実装


他の候補達が対人戦を想定した特別な技の為、レイド・ジム攻略がメインのトレーナーはこのポケモン一択。

新規色違い狙いのトレーナーも選択肢に入る。


特別な技は新規技で現状ではどの程度の強さなのかは不明。

この技性能次第では「バンギラス」並みの耐久力に「ラムパルド」並みかそれ以上のダメージ効率を持つ最強のいわタイプが誕生する可能性がある。

 

 

ミニリュウ

特別な技
かくとうタイプばかぢから


色違い
実装済


既にコミュニティ・デイの対象になったことがある。

その為、色違いは既に実装済で、新規色違い狙いの場合は選択肢から外れる。


この対人戦向きな特別な技は、こおりタイプには2重弱点を突かれるので反撃している場合ではないが、いわタイプには反撃技として使うことができる。

しかしこの技は使用後、攻撃・防御力が1段階ずつ下がってしまい「カイリュー」の強みの1つでもある、ステータスのバランスの良さを失ってしまう。

反撃技としてや、どうしても相手を倒したいなど、使う場面を狙う必要がある。

 

 

以上、2020年2月のコミュニティ・デイ候補の比較でした。

対人戦の人口の少なさを考えるとサイホーンになるのかな…?

ではでは今回はこの辺で~~ノシ

 

※当サイトで使用しているゲーム画像の著作権及び商標権、その他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

*1:トレーナーバトル

*2:スーパーリーグ

*3:2つめのスペシャルアタック

*4:ノーマルアタック

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら