しふぉだんご

ゲーム(主にポケモンGO)&暮らしに役立つヘルスケア情報をつらつらと配信しております。

【ポケモンGO】今7km(キロ)タマゴが熱い!!PvPやるなら厳選待ったなし!

広告

ジェネレーションチャレンジが終了し、

予告通り7kmタマゴの中身が変更。

 

アローラ地方とガラル地方のポケモン

のみが生まれる様になりました。

 

その中で注目ポケモンを何体か

紹介していきます。

f:id:dango0821:20200608160341j:plain

 

 

ジグザグマ(ガラル)

タイプ:あく/ノーマル

今回の最大注目株と言って問題ない。

 

通常の「ジグザグマ」と違い

2回進化することができる。

 

最終進化系の「タチフサグマ」が主に

トレーナーバトルのハイパーリーグの

環境に刺さる。

 

ゴースト・エスパータイプ等弱点を

突けるポケモンが環境に多いおかげ

で、なかなかの活躍ができる。

 

ステータス的には耐久型ではある

ものの、どちらかと言えばバランスが

良い方なので、超高耐久!みたいな

気持ちでいるとすぐに沈められる。

 

かくとうタイプは2重弱点に

なっているので注意が必要。

 

 

ダルマッカ(ガラル)

タイプ:こおり

進化系である「ヒヒダルマ(ガラル)」

がレイド・ジム攻略で活躍する。

 

HPと攻撃力が非常に高く、強力な

技構成でダメージ効率が良い。

 

防御力はかなり低いので

耐久力自体はそんなに無い。

 

こおり単一なので「マンムー」より

弱点が少なく差別化ができている。

 

 

ベトベター(アローラ)

タイプ:どく/あく

進化系である「ベトベトン(アローラ)」

が主にトレーナーバトルのスーパー・

ハイパーリーグで活躍する。

 

優秀なタイプで、

弱点はじめんタイプのみ。

 

どく・あくタイプの優秀な技を覚え、

相性のいい相手へ的確に刺していける。

 

実はジム防衛でも結構優秀。

 

 

サンド(アローラ)

タイプ:こおり/はがね

進化系である「サンドパン(アローラ)」

がトレーナーバトルのスーパー・

ハイパーリーグで使われる。

 

こおり・はがね・じめんタイプの

技を覚え、守備範囲が広い。

 

弱点が3つしかないが、そのうちの2つ

(ほのお・かくとう)が2重弱点なのが

少しネック。

 

何より可愛い

 

 

ロコン(アローラ)

タイプ:こおり

進化系の「キュウコン(アローラ)」が

トレーナーバトルのスーパーリーグで

使われる。

 

進化するとこおり/フェアリーになる。

 

ドラゴンタイプを倒すために存在

するかのようなタイプと技構成。

 

例えばよく見かける「チルタリス」だと

こちらからは2重弱点をこおりタイプで

突きつつ、相手のドラゴンタイプを2重

耐性で受けることができる。

 

何より可愛くて美しい

 

 

以上、7kmタマゴオススメ

ポケモンの紹介でした。

 

新しいポケモンが入るとモチベが上がる!

 

ではでは今回はこの辺で~~ノシ

 

 

※当サイトで使用しているゲーム画像の著作権及び商標権、その他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

広告

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら